ブログトップ

まだ生きている

rinto516.exblog.jp

椅子を作ったり、芋洗いを作ったり・・・

昨日は、羽田空港雪のため山陰からの飛行機が欠航、なんてあるんですね~
なんと山陰地方は積雪0なのだ!
今シーズンは早々に降雪があったからか、
このところの気候にどこか早春を感じるのは、私だけでしょうか。
ところで正月に帰省できなかった息子が、
山陰に出張したついでに連休を利用して帰省。
遅ればせながら、親子三人正月休み気分をあじわうことが出来ました。
いくつになっても親と言う者は・・・・
そこで大の大人三人はドライブがてら、”鳥と触れ合うバードパーク”をキャッチフレーズにしている
「松江フォーゲルパーク」へ行って来ました。片道約2時間。
自然の地形を利用した園内は、それなりに工夫されており、
鳥の種類も自然界とは、一味違うバードウオッチングとバードショーを堪能。
園内のため池には、自然そのもの冬鳥が、観光客が与える餌を求め、大変なにぎわい。
モモアカノスリ(ハリーホーク)の飛翔は実に美しい!日本にはいません。
d0190362_16574079.jpg

子供たちに大人気のフンボルトペンギン
d0190362_16582881.jpg

o oフクロウ
d0190362_16591774.jpg

ため池では渡り鳥のマガモ、キンクロハジロ、ホシハジロなど
d0190362_1741424.jpg

キンクロハジロのオス(下)メス(上)
d0190362_1744480.jpg

マガモのオス
d0190362_1763271.jpg

冬鳥としては珍鳥なアカツクシガモ
d0190362_179544.jpg

コクチョウ
d0190362_1720588.jpg

[PR]
# by rinto516 | 2013-01-15 17:24
寒の入りも過ぎ、いよいよ本格的な寒さ到来するこの時期は、
なんといっても、干し芋と切干大根作りかな!
薪ストーブで蒸したサツマイモは輪切りにし、
大根はステック状に切り、それぞれ網や笊にいれて、天日干し。
昨年初めて作って見たが、それなりの出来栄えでした。
今年は昨年の経験をもとに、少しでも良いものをと思っていますが、
さほどの技術がいるわけでもなく、ただやる気と素材がだけあればいいだけのこと。
d0190362_12542226.jpg

d0190362_12544272.jpg

午後からは、庭の雪も融けたので、落ち葉を集め腐葉土作りでもしようかな。
[PR]
# by rinto516 | 2013-01-09 13:00
あけましておめでとうございます。
今年初のブログ更新です。
この冬は全国的に寒く、特に今朝の冷え込みは厳しく、北海道では-30℃を超えたとか、
想像つかない寒さ!に驚くばかり。
私の住むところは、年末から雪が舞う程度でしたが、
二日前から10㌢前後の積雪があり、銀世界そのもの、静かなものです。
今年は子供が生まれて以来、初めて夫婦二人だけで迎えた、寂しい正月となりました。
これから親子一緒に正月を迎えることは、年々少なくなることでしょう。
とは言っても正月飾りは例年通りに、いや例年以上に力を入れて・・・
掛け軸は、アマテラスを天の岩屋から陽気な踊りで導き出し、
後にサルダヒコの妻となったアメノウズメを掛けてみました。
実はこんな時しか掛ける時がないのです。
d0190362_1458038.jpg

外の雪景色を寒いから室内でカシャ
d0190362_1502982.jpg
d0190362_1504166.jpg

ところで今月1日「テネシーワルツ」などのヒット曲を生み出した
米歌手の「ワルツの女王」パティ・ペイジさん85歳が死去されました。
日本では故江利チエミがカバーして大ヒットした曲です。
そのパティ・ペイジのSPレコードがなんと、我が家にありました。
私がコレクションしている78回転盤SPレコードは、ほとんどがクラシックですが、
このレコードは唯一洋楽ポピュラー盤。
曲名は「I went To Your wedding」 「You belong to me」
たぶんこのレコードは「テネシー・ワルツ」が発売された1950年前後のものと思われます。
d0190362_1530196.jpg

d0190362_15305330.jpg

d0190362_153120100.jpg

今でもノイズはあるものの、充分聴くことはできますよ。
[PR]
# by rinto516 | 2013-01-05 15:48
d0190362_1724649.jpg
d0190362_17242117.jpg
d0190362_17243439.jpg

生産者がへそ曲がりだと、こうまで曲がるものか!
[PR]
# by rinto516 | 2012-12-07 17:27
12月に入って急に冬らしくなり、霰や雪が舞うどんよりとした日が続いていて、
今日も時折日が射すものの、風は冷たく、西の山並みからは灰色な雪雲が迫って、
今にも雪が・・・
そんな中、秋ジャガを収穫。春ジャガと違って数は少ないが、まずまずの大きさに育っていた。
d0190362_1459201.jpg

ホウレンソウはこのところの寒さで、生育が遅れがちなので、ビニールで寒さ除けを。
d0190362_1583550.jpg

キャベツ、ブロッコリー、白菜、大根、カブは随時収穫。
d0190362_1512386.jpg
d0190362_15121475.jpg

しかし夏は休眠するネギや、一定の寒さがないと育たない玉ネギは順調のようだ。
寒さと言えば、収穫した根菜類の冬越し対策をしなければ。
そこで、里芋の親芋を来年のために、稲わらとモミ殻で芋床作って保存。
今年の里芋は、この方法で保存した親芋を植えつけ、収量もまずまずでした。
d0190362_1519510.jpg

冬枯れした庭は、すっかり冬の装い。そんな中、ムラサキシキブの実が風に吹かれて寒そを。
d0190362_15271630.jpg

ようやく収穫出来るようになったブルーベリーも冬には紅葉し、実に美しい。
d0190362_15321544.jpg

先日完成したバードハウスの庭先に取り付けた!
d0190362_15332887.jpg

[PR]
# by rinto516 | 2012-12-05 15:37